HIGE DE BOIN

堂本剛ファンブログ

ひとりボツ記事祭り① ~自分のブログについて勘違いしていた話

☆探しています☆
募集終了しました。ありがとうござました。


■前書き

純粋かつ不純で強力な動機(チケット探し)からブログを更新せねば…と思い続けていたのですが、なかなか時間がなくあわあわしていたところ、下書き保存をしたまま放っている文章がかなりあるのを思い出しました。出だししか書いていないものや書き終わってるもの、あんまりにもあんまりな酷いものなど色々あるのですが、当たり障りのなさそうなものをいくつかあげてみます。

その①。これは剛くんがロングヘアーの時に書いたやつです。なぜUPしなかったのかは覚えていません。たぶん、それどころじゃない何か(新曲発表とか)が剛くんにあって、タイミングを失したんだと思います。


■本文『自分のブログについて勘違いしていた話』

もの凄く今更な話です。

私は、このブログを読んでくださっている方の95%は剛ファンだと思い込んでいました。ファンとまではいかなくても、多少は剛くんに興味がある人だろうと思っていました。剛くんに興味がない人が読んでも全く面白くないであろう剛剛剛のブログだからです。(剛ファンが読んで面白いかは別の問題である) 

残りの5%が、色々なブログを読むのが好きなはてなユーザーや、偶々辿り着いた方や、ジャニヲタの生態を見るのが好きな好事家だろうと思っていました。根拠はありません。思い込みです。

そのつもりで、素っ裸で踊るが如き文章を書いていたのです。だってみんな仲間でしょ?剛くんはもちもちでプリプリで妖精で歩くセクシーダイナマイツだよね!

 

ですが、そこはかとない違和感も感じていました。コメントやスターで剛ファンの方やはてなユーザーの方から何度か反応を頂いても、どこか拭えない違和感。

特に「注目記事ランキング」。前にも書いた気がしますが、この数ヶ月、だいたいいつもこの記事が君臨しています。

moyoko90.hatenablog.com

 

タイトル通り、剛くんがロン毛だという記事です。私が見ると、いつも1位か2位にいます。かわいい写真があると華やいでラッキーと思っていましたが、別に何度も読み返すような記事でもないですし(そもそも何度も読み返すような実のある記事はいっこもないけど、それもまた別の問題である)、えらい不動なランキングだなあ、なんだろうなあ、どういう基準なんだろう、歴代で一番読まれた記事なのかしらん。

気になってはいたものの、そういった分析に頭を使わなくていいのが銭金と無関係な趣味ブログの良いところだろうと深く考えていませんでした。

ですが先日、ふと思い立って、今更ながらはてなのヘルプで調べてみました。

「注目記事」モジュールでは、最近のアクセスが多い記事を「新着記事」と同様の形式で表示します。一覧はアクセス数順で、ランキングは毎日更新されます。どうぞご利用ください。

 

アクセス数順。毎日更新。

 

ああそうか。

 

このブログにアクセスしてる人の大半は、堂本剛がロン毛なのを偶々何かで見てびっくりしてググった、別に剛ファンでも何でもない普通の人だ。

 

ブログ管理者が無料で見られるはてなアクセス解析によると、このブログのアクセス元はだいたいいつもgoogleとyahooで7割を占めてて、そのうち4割くらいがこの記事です。つまり全体の3割。うちは人気ブログでも何でもないネットの片隅で細々とやってるただの零細ファンブログなのですが、それでも1日にけっこうな非剛ファンがあの記事を見てる…んですか?え?マジで?


うわー。あの記事もっと盛っとくべきだった。「そこはかとない違和感」とか言ってる場合じゃない。ちゃんと見てれば一目瞭然じゃないの。なんで1ミリも頭使わなかったの。


読み直したらあまりにもくだらないんで、ちょっと中をいじりましたが、くだらなすぎて変えようも盛りようもないです。剛くんが長髪なことは、TVをある程度見ている層にはだいぶん浸透しているようですし、近々切るらしいので今更リテイクしても手遅れな気もします。


それにしても、私は一体誰の前で素っ裸で踊っていたのでしょうか。

ネットで文章を公開することのスリリングな悦びを思わず実感したのですが、芸風を変えられるほど器用でもないので、今まで通り暑苦しく、剛くんへの愛を喉を枯らし血を吐きながら叫び、パンツを脱いで踊り続けようと思います。剛ファンって楽しいよ!