HIGE DE BOIN

堂本剛ファンブログ

『堂本剛のやからね』が面白い話

11月3日(金)に堂本剛のやからね』MBS不定期放送)が放送されました。

全TV番組中、剛ファンが一番楽しみにしている番組(勝手に断言)です。ほんとに面白いです。何が凄いって、まあとにかく1時間まるごと堂本剛で、どこを切っても堂本剛。気心知れた芸人さんとゆるゆる安定にまったりしてて、ちらちら映りこむスタッフさんたちもみんな笑顔。そりゃTVのこっちも笑顔になるよ!なんでこんなに剛ファンに美味しい番組が我が地方で見られないのかだけが残念でなりません。


堂本剛が好きな芸人さんと大阪ローカルでやりたい放題」というコンセプトで2014年に大阪の毎日放送で始まった不定期放送のバラエティロケ番組ですが、昨年12月放送の第10回からは「梅田から地元・奈良へ帰るんやからね…ただし徒歩で」という企画で芸人さんたちとのんびり歩いています。

第10回(2016年12月放送)はこいでさん(シャンプーハット)と橋本くん(銀シャリ)と。MBSを出発して今日中に奈良に行くと宣言しておきながら、ひたすらマイペースに歩く一行。途中で天の声の桂三度さん(ロケに同行してリアルタイムでナレーションをするという斬新なシステム)がMBSの生放送ラジオとダブルブッキングしていることが判明すると、「じゃあ戻る?」と剛くん。「いや、ちょっと戻るのはエグいですって!!」という橋本くんの叫びもむなしく、人生における戻ることの大切さを説きながら、数百mも進んでないのにスタート地点に戻ってお見送り。ついでにラジオに出演したり、いちごジュースを飲んだりパンケーキを食ったり、ひたすら梅田をウロウロして最後はこいちゃんを見送るために他局の関テレに行き、結果1キロしか進まず終了。名付けて『お見送り編』。橋本くんの計算によって、「このペースだと奈良まで8年かかる」ことが判明する衝撃のスタートとなりました。

第11回(2017年3月放送)はこいちゃんとノブさん(千鳥)と。前回を反省したのかひたすら歩く剛くん。「1回も(カメラを)止めんのかこのロケは」というノブさんの突っ込みを余所にとにかく歩く。撮れ高ポイントの日本一長い商店街もスルーして、フツーの街をひたすら歩きTV的なことが何も起こらない。視聴者から寄せられた立ち寄って欲しい場所を三度さんが読み上げるも、ことごとく通り過ぎている。幹線道路沿いすぎて周囲に店もない。最終手段は緑色。何か緑色のものがないかと周囲を探す三度さんやスタッフさん。緑の飛行機を見つけて凄い凄いとはしゃぐ一行。意味が分からないと思いますがたぶん誰も分かっていません。最後に豊国神社でその日のロケを振り返ってサブタイトルを考えながら、「今日、ぼく何をやってたんやろう」と困惑する剛くんが名付けたのは『情緒不安定編』。おもしろすぎる。そしてそんなに頑張ったのに3キロちょいしか進まず終了。

第12回(2017年6月放送)は再びノブさんとこいちゃんと。再び前回を反省したのか撮れ高を意識してとにかく出会った人と触れ合う剛くん。触れ合う人(太閤さん含む)にやたら上ヒゲが生えているという『上ヒゲ編』。放送作家さんもロケに同行し、視聴者も空気を読んで近場の情報を寄せだします。外国人旅行者一家と触れ合い、赤ちゃんを連れたママさん達と触れ合い、食べ歩きをし、通りすがりの化粧品会社の商品をウィンクしながら宣伝して、クセが強いと噂の個性的な本屋を目指すものの、慣れない社交性を発揮する剛くんを筆頭に前回にも増してどこか情緒不安定な一行。もう大好き。疲れて無言になってお茶休憩で元気になる現金な剛くんとかホント好き。

大阪市内でこんなんで生駒の山越えとかどうすんだ。
スタートから3回で6km進んだ一行。もちろんまだ大阪市内。そして迎えた13回目
ということで感想はまた次回~。

f:id:moyoko90:20171116212456j:plain

※超かわいい公式ロゴ。「やからね」は「や」にアクセントで。

 

【平癒祈念】