とんこつ味

堂本剛さんファンブログ

今週末のイベントを思う

いったんUPして推敲不足だと削除した記事なのですが、今、UPしないと意味もないので、そのままひっそりと公開します。

週末のKinKi Kidsの20周年PARTYが気になって気になっています。
私は参加しないのですが、『音楽の日』の生中継も今から緊張しています。

2週間前、歌うこともままならなかったらしい剛さん。
通院治療から緊急入院して入院治療に切り替えた剛さん。
退院後、完治していないので通院を続けて様子を見ながら仕事をするといいつつ、当然のようにすぐにドラマ撮影に復帰している剛さん。


アイドル、ミュージシャン、役者さん。芸事をやっている人は皆さんそうなのでしょうが、剛さんも体調が悪い中でのコンサートについてはたくさん経験がある人で。

10代の頃、冬コンでも春コンでもしょっちゅう体調を崩していたけれど、特に夏コンは毎年金田一でガリガリにやつれていて、回によってはMCであまり喋れない程疲れていたり、フラついていたり、腰を痛めていたり。
20代では一時期精神的な波が大きくて、過呼吸やPDの発作が出た回があったり、身体的にもほぼ毎冬カゼをひいていて、鼻血が出るような高熱を出した年もあったり。
30代になって仕事量が落ち着くに従って心身も落ち着いたように見えたと思ったら、膝を痛めたり。
それでもだいたいはステージに立つと、あの歌声と魅力と表現力で、ファンにとっては無敵だったわけですが、時にはそうもいかない公演もありました。

今回も、治療中で身体に不安を抱えていてもステージに立つんでしょうか。
そうだとしても、それはファンにとって嬉しいことではないんだよ、と伝えたい。
それは、パフォーマンスがどうとか言う問題じゃなくて、剛さんの身体を、これからを考えて欲しいから。だから、無理をして欲しいとは全く思っていないこと。
ファンとのそんな関係を、今までの15年、20年を通して、剛さんは作ってきたんだと、剛さん本人や周囲のスタッフに伝えたい。

剛さんが変わったように、ファンもそれぞれ変わった。
きっと成長もしたし、あの頃とは違う。だから。


そんなことをつらつら考えながら、仕事の合間にブログやツイッターを眺めていて今日の『うたコン』を忘れていたことに気づきました。わわわ。会社の休憩室でリアルタイムで視聴。

「元気は元気だけど、やはり耳の方がまだ良くはなっていないので歌うのは厳しい」

その光一さんの言葉にじわっと涙が。
これが今日、火曜日の生放送。イベントは土曜。

剛さんは今どういう状態で、剛さんや周りの人達は週末のステージをどういう思いで迎えるんだろう。
光一さんもかなりやつれてて心配です。

祈るしかできないけれど、本当に祈ってるから。どうかどうか。

 
はあ、仕事に戻ります。

 

【平癒祈念】