HIGE DE BOIN

堂本剛ファンブログ

『ぼくらの勇気 未満都市』('97)⑤ 続編妄想

発売決定したDVD-BOXのジャケ写を見ていると「ドナドナドーナードーナー」と鼻歌を歌いたくなります。
モリとアキラが出演するという有難い話や、タケルが滝川君になるのかとか不安になる話も聞こえ出しました。
前回で最後といいましたがもういっちょ『未満都市』。

SPドラマで帰ってくるということですが、今の髪形風貌で、普通のサラリーマンですってのはKinKi二人とも無理ありまくりで、舞台俳優とミュージシャン以外には見えないような。でも、役者魂全開で意外な職業とかきたら楽しいですね。

とういことでやっておきたい展開予想。というかただのネタです。

ヤマトは、『ダイハード』のジョン・マクレーンみたいに、その後もなんだかんだ国家の危機に巻き込まれては無事生還してそうです。本職は刑事。教師もよさげです。
それか、政治家。国家の秘密握ってますし出世してそう。とりあえずスズコとは結婚して子供もいて家庭は安泰。

タケルは、法学部志望とか言ってましたし、人権派の弁護士とか、外国に行ってボランティアというのも合いそう。ミュージシャンもありそうです。開き直って「幕原の地獄で生まれた感動の名曲・『風のない街』」で一世を風靡。
大穴は、色々あって「この狂った世界をぶっ壊す」とか言って包帯綾波巻きにして煙管咥えたテロリスト。

まとめると

T幕原型ウィルス2号を巡って戦う
ヒーロー・マクレーン・ヤマト VS テロリスト・高杉・タケル

もしくは

T幕原型ウィルスの後遺症を巡って法廷で争う
清濁併せ呑む政治家ヤマト VS 人情派弁護士タケル


土9作品らしく派手にハチャメチャで。金曜ロードショーですが。

どちらもVSなのは盛り上がりそうだからってだけで他意はありません。
モリをどっちの味方につけるか悩みます。本編だと最終話では最強キャラになってましたし(笑)、正義も合うけど悪の華って感じも合うような。
キイチが色々あってヤマトの敵側に…!とかいう展開も滾ります。出ないのは分かってますが。

うわー。前回まで真面目に語ったのが台無し。