とんこつ味

堂本剛さんファンブログ

20周年イヤーとか、『ぼくらの勇気 未満都市』の思い出とか

ちょっと古い話題で恐縮ですが、『LOVE LOVE あいしてる』復活特番に『ぼくらの勇気 未満都市』続編SPドラマにラジオ特番にMTVライブにイベントにと、KinKi Kids CDデビュー20周年イヤーの活動が続々発表され、この夏はとにかく盛りだくさんのようです。

KinKiの二人も忙しくて大変そうですが、ファンであるこっちも、ここ数年の活動ペースに慣れきっていたため供給過多であわあわです。

去年からのKinKiの推されぶりは、CDデビュー20周年というのもありますが、やっぱり事務所の騒動の影響もあるんだろうなと思うと複雑でもあります。
もちろん、たくさん見られるのは嬉しいですし、全力で楽しみにさせていただいてはいるんですが…。まあ思うところも色々と。

最近の雑誌での剛さんの発言の暗さも気になるところです。
ここ数年、「ようやく自分のペースで仕事できるようになった」というような発言をチラホラしてらっしゃいますし、この夏は大変だろうなあ。
剛っさんって、スケジュールがハードで身体的疲れが溜まると発言がダークになりがちだし。

『FINEBOYS』とか切なかったです。そういえば、靴職人になりたいとか20代前半頃にも何かで言ってませんでしたっけ。きっと御本人は覚えちゃいないでしょうが…。
そんな発言をしきりになさっていた頃をふと思い出してみたり。

それに、何と言っても、よく見たらやっぱり剛さんが細い。映画のために痩せたという去年より細い。もうすぐ薄着の夏なのに。
ムチムチした剛さんは今年も見られないのでしょうか。夏なのに。
寂しいです。痩せててもカッコイいいんですけど、迫力が。あのパーンとしたダイナマイツな迫力が…。夏なのに。薄着の夏なのに。

深キョンファンに一方的なシンパシーを勝手に覚える2017年夏です。

 

■『僕らの勇気 未満都市』SPドラマ化

「伝説のドラマ」って、んな大げさな…というのはさておき、最後の方を見ていないので予習しなければ。

長くファンをやっているわりに、実はドラマをあまり見ていません。
そもそも私が連ドラ視聴者体質じゃないというのもあるのですが(飽きっぽい)、剛さんがバリバリ連ドラに出ていた頃はこちらも多感な10代で、好きが過ぎたりヘタレだったりで、ちょっとでも「あ、イタイかも」と思うと途中でパスしていたのです。
だから毎夏恒例イトコマドラマはほぼ途中で脱落。
今ならどんな話でも楽しめるくらいの図太さは身についてるのですが、昔は無駄に気が弱かった…。
 

<『未満都市』('97)の覚えてるところ(若干うろ覚え)>

  • セクシー裕貴がヤマト(光一)の食料を盗み食いしていた
  • 一人だけ役名が苗字だったモリ(松潤)の背がどんどん伸びていった
  • ユーリ(宝生舞ちゃん)が女と気づかれてない設定だったのにびっくりした
  • 矢田亜希子ちゃんが出てたような
  • 河村隆一に似てる男の子がいた
  • タケル(剛)は最初、妙に大人びてて掴みどころがない役で、他国の調査員とか政府側のスパイとかそんな裏があるに違いないと予想してたら、ただの飄々とした人だった
  • タケルはクールな役のハズが(確かTV雑誌でいつもそう紹介されていた)、後半は泣きシーン担当の人情家にキャラチェンジ
  • タケルがギター弾きながら歌ってた(その歌をいまだに覚えている私…)
  • 幕原は、数週間で荒れすぎ、物資なくなりすぎ。楽器屋にギターの弦すらないって誰が何に使ったのか
  • 20才以上の大人が死んでしまい子供だけの街になった幕原に、なぜか乳児もいない件
  • 冬コンで光一さんが相葉ちゃんと穴沢くんの役名を覚えていなかった
  • テントの添い寝シーンはハゼPもツツミンもやりすぎ喜ぶ私達ファンちょろすぎ本当にありがとうございます
  • ハゼPは光一担

 

最終話というかオチは、当時私の通っていた学校でも不評だった覚えがありますが、キンキの二人も納得いってないようなことを話してらっしゃった気が。(笑)

週末は予習復習だ~